あみんステップ

我が家のなぁたん、寝かしつけは必ず抱っこです。
自力で寝たことは、車に揺られて以外は数えるほどしかありません。
新生児の頃、理由がわからず泣いてるとき、屈伸運動で泣き止んでくれることがあり、ひたすら屈伸運動ひどいときはスクワットをして膝を痛めました(T . T)
若いつもりでいましたが、高齢出産、身を以て知らされました。
今では寝じかりさんもなく、左右の軽い屈伸で寝てくれますが、ネットの情報で『あみんステップ』というのを知りました。
「あみん」の『待つわ』のステップが人間の心拍数と同じリズムなので必ず眠りにつく、というのをみて早速試してみました。
眠りにつくまでの時間は、今までとそんなに変わらない感じですが、屈伸よりも軽いのでしばらく試してみようと思います。
そんな記事を書いてる途中に泣いて起きたので、あみんステップしてみましたが、余計に泣きそうだったので断念(・_・;
夜間の覚醒時はいつもおっぱいなので、あみんステップで眠りにつくのは難しいかな?
ああ、夜間はトントンや抱っこでゆらゆら、昼間は遊んでたらいつの間にか自力で寝落ち、なんて夢のような眠り方にならないかなぁ…。
お昼寝はずっと抱っこだし、睡眠の悩みは尽きませんね。


ついにおしりふきの蓋が開けれるようになり、早速引っ張り出してます(笑)