難しい・・・

あおり付きがま口バッグ第2弾

持ち手が届いたので、製作再開

第1弾は最終的に持ち手を手縫いしたのだけど、持ち手部分の芯を省略したから、へにゃ~ってなっちゃった

今回は芯を入れようとすると、芯の厚みで手縫いは無理

考えた結果、芯を入れる前に先に持ち手の手縫いする部分だけを手縫いすることに

カシメで止めてあるので、無理矢理ニッパーでパチンと外しました

なので、持ち手が届かないと半分ぐらいの段階で止まってちゃったのだ


今回は明るめのこんな生地で


前回、底の部分は表布の生地にしたけど、今回は合皮で

底鋲も付けてみました


でも合皮にしたからか、Dカンの部分のテープが短かったからか、縫いにく~い(泣)

失敗してやり直し

でも合皮って、やり直すと針跡が残っちゃって残念

でも合皮を新しくする元気はなく、自分のだし、底だし、まぁいいっか

やっぱりまだまだ技術があまいなぁ・・・

でもこればかりは、失敗を繰り返しながら実践あるのみ!

と頑張っています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村